スポンサードリンク
<% content.header -%>

<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

長野県・竹風堂の栗かの子

長野県小布施町の竹風堂小布施本店の栗かの子は小布施の代表銘菓として全国に知られた栗菓子の名品です。栗の名産地、長野県小布施が全国に誇る銘菓・栗かの子は手土産に最適です。中でも竹風堂は代表的なお店の一軒です。明治26年創業の竹風堂は地場8件の栗菓子店の中でも全国的に有名です。竹風堂の栗かの子は小布施産をはじめ国産栗のみを自社仕込みした蜜漬け栗に栗餡を絡めた栗菓子で、栗きんとんを手土産としてふさわしい一品に格上げさせた上品な栗菓子です。口の中でほろっと崩れる栗ムクの味わいは格別です。ほかにも一人用に小分けしたお一人様栗かの子も好評です。また、竹風堂にはもうひとつ、店を代表する名品があります。栗かの子と並ぶ人気商品の栗おこわは昭和47年に現3代目当主、竹村猛志さんの発想から生まれたもので、最良のもち米にほくほくの栗をふんだんに混ぜ込んだ贅沢なおこわです。さらに、栗あんしるこ、栗ようかんなど栗菓子の種類も豊富です。赤えんどう豆を焙煎して粉に挽き、粉糖と水で調合し乾燥させた、創業時からのロングセラー干菓子、方寸も代表銘菓といえます。全国的にお茶席に用いられる菓子として好評です。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。