スポンサードリンク
<% content.header -%>

<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

ロイズコンフェクトのロイズ生チョコレート

北海道のお土産ランキングの上位に常にランキングされているお土産といえば花畑牧場の生キャラメルとロイズコンフェクトのロイズ生チョコレートです。先進工場で次々生まれる魅惑的なロイズの生チョコレートは老若男女を問わず、北海道を訪れる観光客の多くを魅了してきました。美味しくて品質の高いチョコレートを、気軽に楽しんでほしい、をモットーに昭和58年に札幌で創業したロイズコンフェクトの代表銘菓といっても良いでしょう。ロイズの第1号商品は板チョコレートでしたが、スイスで出会ったチョコレートをヒントに、北海道で作る生クリームや洋酒などを加えて生まれたのがロイズ生チョコレートです。シルクのようななめらかな口どけと口いっぱいに広がる芳醇な香りは、まさにチョコレートの名品といっても良いでしょう。より良い商品作りに掛ける情熱で、世界中から厳選した素材を取り寄せ、数々のチョコレート商品を生み続けているのがロイズコンフェクトの特徴です。最新設備と徹底した衛生管理で知られる当別町のふと美工場では、多彩なチョコレートのほか、焼き菓子やアイスクリームなども製造しており幅広い商品をそろえています。また、塩味のポテトチップの片面にチョコレートをつけたポテトチップチョコレートは新しい味わいと食感が人気の秘密です。


北海道土産ランキング 石屋製菓の白い恋人

北海道土産ランキングの上位に常に入っている白い恋人の紹介です。白い恋人で有名な石屋製菓は昭和22年に札幌で創業した老舗のお菓子屋さんです。操業当初はでんぷんの加工を主体としており、その後、ドロップ、はかり菓子などの菓子製造業に転身しました。そして昭和51年に生まれたのが白い恋人です。白い恋人はその名のとおりホワイトチョコレートをラングドシャークッキーでサンドしたお菓子で甘さと香ばしさが老若男女に好まれて一躍人気商品になりました。白い恋人は北海道限定にこだわった北海道土産ナンバーワンのお菓子で、北海道の代表的な銘菓で旅行客や観光客からも絶大な支持を得ています。平成19年には全社的な改善を迫られ徹底した見直しを図り、厳選したお菓子材料、確かな菓子製造技術、そしてお菓子の品質と安全を最優先にいいお菓子を作るとういうゆるぎない作り手の気持ちが大切であると認識し、再スタートをきりました。なお平成7年に本社工場に併設した白い恋人パークはいまや札幌の観光スポットとして旅行客に大変人気です。白い恋人の製造ラインの見学やおかし作り体験工房などお菓子の楽しみが満載です。売店では白い恋人のほか、ミルフィ−ユの美冬など魅力的な商品が並んでいます。ミルフィーユの美冬は発売と同時に女性客に大変な人気で白い恋人と並んで北海道土産ランキングの上位になっています。


白い恋人のお求めはこちらから

北海道土産口コミと感想

北海道土産口コミと感想
北海道の旬のお土産と言ったら、田中義剛が牧場経営をしている花畑牧場の「生キャラメル」でしょう。そろそろホワイトデーのシーズンですが、生キャラメルも期間限定の「生キャラメル ホワイトデー・パッケージ」という商品が出るようです。4,500円でプレーン、チョコ、イチゴ、抹茶、ホワイトの5種類のキャラメルのパッケージで、1箱ずつ包むための手提げ袋などがついています。通常の生キャラメル以外に新しくホワイトとブラックの2色を二層に練って作った生キャラメルです。この「ホワイト&ブラック」のパッケージの絵は北野武氏がデザインしたということです。私は北野氏の絵は見たことがないのですが,偉そうな黒猫の後ろ姿と女性のポップな感じの絵です。生キャラメルが入っているようには見えないですね。でも、北野武氏が描いたというだけで話題になって、ますます生キャラメルの人気が上がるのでしょうね。1月24日の土曜日から花畑牧場のオフィシャル・インターネットショップがオープンしたので、自宅で生キャラメルも購入できるようになります。口の中に入れたとたんに溶けていくあの感覚をまた味わいたいです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。